じゃらん ポイント

気付くと貯まってる

 

僕は旅行するのが趣味です。
仕事休みで連休があると必ずじゃらんで宿を予約して旅行するのがパターンです。
先月は長崎に行ったし、今月は温泉に入りたくて熱海のホテルに1泊してきました!(^^)!
そこの夕食料理の金目鯛の煮つけは美味しかったです♪また行きたいです。

じゃらん,ポイント,貯める

 

ところでじゃらんではいつもたまっているポイントを交換して無料で宿泊していますよ。
この前も久しぶりにポイント確認してみたら50000ポイント超えてました。
今度の休みにはどこに行こうかじゃらんで検討中です。久しぶりに京都でも行こうかなぁとかって考えてます。
なんでこんなにポイントが簡単に貯まるのかというとリクルートカードから還元されてるんです(*^^)v

 

僕は大学入学したときにリクルートカード作って、電気料金などの光熱費や携帯電話代、定期代、コンビニなんかで電子マネーで買い物したりしてるのでものすごい勢いでポイント増えていってます。
だってポイント還元率2%ですからね。店によっては最大5%だし…
そんなに使った覚えないのに1度にもらえるポイントが多いからなんでしょうね。
普通のクレジットカードって1%が最高だと思うけど、その倍以上だからグングン貯まるの当り前ですよね。
前はもう一枚違うクレカを持っていて使い分けてたんだけど、リクルートカード一枚に絞ったらすごい増えていきますよ!
例えばこんな感じで使っているだけでどんどんチリも積もれば状態です。
 ↓↓↓↓↓
じゃらん,ポイント,貯める

 

普段からネットショッピングとかする人ならもっと貯まるの早いと思います。
最初は年会費永年無料のリクルートカード使ってたんだけど計算してみると毎月2万円以上使ってるんです。そうなると年会費2000円のリクルートカードプラス以上にポイント還元されるのでお得だからグレードアップしました。
そしたらさらにグングンポイント貯まるの加速しましたよ。
それに僕のようにじゃらんをよく利用して旅行するひとなら旅行傷害保険も海外国内最高3000万円の補償が受けられるのでオススメ。
しかも自動付帯で付きますよ♪たかが年会費2000円でここまでお得だと申し訳ない気持ちにもなります(^.^)
じゃらんだと無料で泊まった分もポイントになりますからね、これは本当に美味しいクレカです。
例えばじゃらんで宿泊予約するとカード利用による2%とじゃらん利用で+2%で合計4%もらえますからねーじゃらんをよく使う人には美味しすぎます。
じゃらんってリクルートが運営しているからリクルートカード持ってるとホント最強ですよ。
まずはこれから新社会人になる新卒の人とかどんな感じでポイント溜まっていくのか年会費永年無料のほうで試してみてみるのがいいかもしれません。何枚もクレカがあるならリクルートカード一枚に絞れば、僕みたいにポイントどんどん貯まっていきますよ。

 

→リクルートカードの詳細はこちら

 

 

 

静岡のホテル予約

我が家では今年のはじめに子どもの冬休みに合わせて休暇をとり静岡県へ旅行に行きました。
場所は静岡県の伊豆市で、私が昔からその地域が好きなので決めました。
ただその際に利用したホテルは今回が初めて泊まるホテルで、安価なわりに、海の見える温泉があったり、自由スペースが充実していたり、部屋などもとても綺麗そうだったので奥さんと相談しながらインターネットや雑誌で探してじゃらんで予約をしました。
そして実際にホテルに行ってみても思っていた通り綺麗でかなり快適にリラックスして過ごすことの出来るホテルでした。
因みに食事は食べ放題方式で、味も想像以上に美味しくて価格のわりに良いものが食べれて家族で満足出来るものでした。
ただ一つ、思ってないなかった出来事がありました。
それは中学生の部活の団体の子達も同じホテルに宿泊していたことです。
お客は皆同じ食堂での食事をするシステムですので、当然その中学生の団体もワイワイしながら同じ食堂にいました。
我が家はそこまで気にすることなく食べていたのですが、やはりそういった若い子達が団体でワイワイするのが苦手な人もいたようでちょっとそういった方は食堂に来てもササッと食事を終わらせ足早に部屋に戻っていったのが分かりました。
また、お風呂も一つなので夜中になるまでは結構若い子達でにぎやかでした。
やはりここでも足早に若い子達を避けてすぐにお風呂からあがっていく人達はいました。
そんな光景を見て私と奥さんは「もしゆっくり団体に影響されずに宿泊したいなら、もっと利用料金の高いところじゃないとダメだよね」
なんて、「安いけど質は良い、だからこそそういった部活の団体も利用する」という覚悟がないと苦手な人は泊まっても落ち着けないんだろうな、と話していました。
まぁ、旅行の際にはなるべくもっと詳しく情報を入手しておくべきです。
何にせよ我が家はまったく気にしていなかったので、かなり楽しいお得な旅となり今でも思い出すと良い思い出が作れたと思いますので、今回新たに発見できて良かったです。またいつか利用してみたいと思います。